一般歯科 小児歯科
矯正歯科 審美歯科
予防歯科  
月〜金 10:00〜13:00
15:00〜19:30
10:00〜13:00
14:00〜16:00
休診日 水・日・祝
〒190-0021
東京都立川市羽衣町1-8-8
ブリリアント西国立1F 【地図】
JR西国立駅から徒歩6分
お問合せ、ご予約はお電話にてお気軽にご連絡ください。
TEL:042-843-8469
 

女性ホルモンのいたずら

2010/10/1

今回は 前回に引き続き、女性ホルモンと歯の関係についてです。
女性には、一生を通しホルモンのバランスが大きく変わる時期があります。
思春期、妊娠中と更年期です。

思春期は 女性ホルモンの分泌が開始し、バランスが崩れ歯肉炎になりやすくなります。
妊娠中 特に、12〜13週には妊産婦の6割が妊娠性歯肉炎にかかるといわれています。

そして更年期です。
閉経後はホルモンバランスが崩れ、心身ともにトラブルが起きやすい時期ですが骨粗しょう症が生じやすくなり、歯の周りの骨の吸収が進みやすくなることがあります。
また、ドライマウスになることもあります。
ドライマウスで歯科受診される患者さんの男女比は1:3と女性が多くなっています。中でも50〜70代の方が大半です。

そして、80歳で20本歯を有する人の割合は女性は男性の半分という悲しい現実があります (>_<;)
しかしこれらは、内分泌の変化だけでなく家族の介護など環境の変化に伴うストレスの関係もあることでしょう。

一生を通して健康な歯を維持するため
怖がりのあなたも・・・歯科の扉をたたいてみませんか?

参考文献
2009デンタルハイジーン29


☆ 嬉しいおしらせ ☆
ただいま産休中のスタッフ津川さんが、とても元気な男の子を出産しました
育児に奮闘しています。
復職までもうすこしお待ちください m(_ _)m


歯科衛生士  中原旬子
おだ歯科クリニック / 〒190-0021東京都立川市羽衣町1-8-8 ブリリアント西国立1F / TEL:042-843-8469 / FAX:042-843-8461
(C) Copyright 2008 ODA DENTAL All rights Reserved.